FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.10 デムパ時計
開業から5年間使っていた事務所の壁掛け時計を新しいものに交換しました。
ここ最近、電池切れでもないのに秒針が文字盤の9のあたりからあがることができず、気がつかないと半日ずっと同じ時間を指しているということが多くなり、さすがに時計の寿命も尽きたかと。

以前、仲のいい同期の司法書士から
「林くん、電波時計買おうよ。いいよ、電波時計」
と盛んに勧められていたこともあり、今回はその電波時計とやらを購入してみました。
なんでも大宇宙の意思を受信し(ちょっと違う)自動で時刻を合わせるというスグレモノ。

デムパ時計

で、いざ乾電池をセット。
とたんに時計の針が何倍速かの速さでうぃーんと回りだす。
おお、なんかすげえ!と思っていると、針が12時を指した時点でピタリと止まって今度は微動だにしない。
あれ?なんで動かないの?と思って時計の注意書きを読むと、今まさにデムパを受信している状態らしい。
5分…10分…
約15分後、再び高速で動き出す時計の針!電波ゆんゆん!すごいぞ電波時計!いままで「マイナスイオン発生」みたいに胡散臭いシロモノだと思っていてごめんなさい。

先般、未登記建物の所有権保存登記の依頼を受けた際のこと。
知り合いの土地家屋調査士さんに未登記建物の表題部登記を頼むため電話をかけようと調査士さんの名刺を探すも見あたらなかったので、愛知県土地家屋調査士会のサイトから電話番号を調べようと思い、サイトを検索して開いた…はずがなぜか開けない。

検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。

はいぃ?もしや調査士会のサイト、メンテナンス中なの?でも次の日もやっぱりサイトが開けない。
幸い土地家屋調査士さんの名刺が出てきたので無事連絡をとることができましたが。


そして最近、成年被後見人の税務申告の相談をするため、一宮税務署の電話番号を確認しようと国税庁のサイトを開いたところ、いや、開いたつもりが…

検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。

なんでやねん。


在野の団体のサイトが開けないのはまだしも、いくらなんでもお国の機関のサイトが開けないのはありえない、これはどうやら自分のパソコンのほうがおかしいらしいということにようやく気付き、色々調べていたところ、ありましたありました、同じ症状に悩んでいた人の話が。

国税庁のサイトだけが開けません。なぜでしょうか?

ようするに事務所パソコンのウィルス対策ソフトが、愛知県土地家屋調査士会や国税庁のサイトを「危険なサイト」「詐欺野郎」「ウィルスうようよ」と判断して遮断していたようです。全然ダメじゃん、NOD32。
万一裁判所や法務省のサイトまで遮断されてたら発狂してたかもしれない。
2011.01.12 トイレ直る
今日は故障した水洗トイレの工事日でした。
わたしの事務所の執務スペースはわりと寒く(特に足元)、しかも執務中は四六時中インスタントコーヒーを飲んでいるので、結構な頻度でトイレに行くのですが、水洗タンク故障中は、僅か数日間のこととはいえ、トイレを使うたびに事務所の外の水道管の止水栓を開き、水道の蛇口からバケツに水を汲んでは流すの繰り返しでかなりくたびれました。
じつは事務所経費の一部を某C社のクレジットカード払いにしておりまして、このカード、月3万円以上の支払いは強制的にリボ払いになってしまうという恐怖のカードなのです。
なぜこんな不便なカードを経費の支払いに使っているかというとポイント還元率が高いからなのですが、当然そのままリボ払いになってしまうと翌月までの分割手数料がかかってしまうわけでして、いままでは毎月月末に、カード会員ページから手動で支払増額手続きを行なうことで分割払いをクリアしてきていたところ、年末年始でバタバタしていて今月分の支払いの増額手続きすることをすっかり忘れていました。

カード会員ページにログインしてみる。
今月の利用残高が4万7000円也。
支払増額手続の受付期間外です。


どひゃー、やっちゃった。
(47,000円-30,000円)×15%÷12≒213円の手数料を来月取られることに。
債務整理を取り扱う司法書士としては一生の不覚。

リボ払い専用カードがいかに危険な存在であるかは、また別の機会にでも書きます。
2011.01.07 トイレ壊れる
食事中のかたがいらっしゃったらごめんなさい。
新春早々、事務所の水洗トイレのタンクが故障。水がちょろちょろ流れっぱなし。
古い形式の水洗トイレゆえかタンク付近に止水弁すら存在しないので、トイレの水流を止めようと思ったらおおもとの水道じたいの止水弁を閉じないといけない。

水回り業者さんに確認してもらったところ「タンクが完全に壊れているので取り換えが必要」とのこと。
9万円近くの出費なり。頭痛い。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。