FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.09 カップル
わたしはクーラーの風が苦手なので、夏になると普段は事務所のエアコンをつけず、開けっ放しの事務所入り口にレースのカーテンをして仕事をしているのですが、さすがに来客時には冷房をつけるようにしています。
もっとも去年まではエアコン自体が事務所になかったわけですが。


今日も今日とて、扇風機にあたりながらごそごそダラダラと事務雑用をしていたところ、昼の一番暑い盛りの時間帯に、開けっ放しの事務所入り口のカーテンをめくって若いカップルが勝手に入ってきました。え?あんたらだれ?




「予約していた××ですが」


え?予約?そんな予約しらんがな。いつ予約くれたっけ?


「先週ホームページから予約をしたのですが」


いや、そんな予約受けてないし。
予定表にも手帳にも今日は面談の予定なんかないんだけど、何の相談だったっけ。



「債務整理の相談なんですが」


まあ来ちゃったんだからしょうがない、とりあえず座ってちょうよ。
しゃあない、冷房かけよう、設定温度29度と。



「ここの事務所の電話番号って080・・・ですよね?」


いや、ここ事務所だからそんな携帯電話の番号知らんがな。


事務所の相談受付票を印刷しながら横目でうかがっていると、男がちょっと困った顔をしながら「おい、本当に予約したんだろ」とかなんとか、女はさらに困った顔で携帯電話でどこかに電話をかけだす。「あ、もしもし、本日予約をしてました××と申しますが」


「すみません、間違えてました」


うん、バイバイ




法務局からも駅からも一宮市街地からも離れた位置にあるここの事務所と、いったいどこの事務所を間違えたんだろう?まったく想像がつかない。
願わくば彼らがボッタクリ事務所に予約を入れていませんように。
あ、迷子のカップルが帰ったあとエアコンのスイッチを切ったのは言うまでもありません。

Secret

TrackBackURL
→http://rintetsuoffice.blog103.fc2.com/tb.php/95-9a1a2027

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。