FC2ブログ
成年後見人はご本人の法律上の代理人ですが、ご本人が死んだ瞬間、その代理権は消滅します。
なぜならば相続が発生するため、ご本人が死亡した後の葬儀・火葬の手配や財産(遺産)管理、債務の支払い、その他もろもろの事務仕事、いわゆる「死後事務」は、相続人がすればすむはずだからです。
成年後見人であった者は、亡くなったご本人の相続人に管理計算の報告と、管理財産を引き継げばお役御免・・・のなんですが、現実はそう甘くありません。


平成25年9月のこと、とあるご老人の成年後見業務を終了しました。ご本人がお亡くなりになったためです。
ご本人の死亡時、現預金が約22万、借金が約90万円残りました。債務超過です。
裁判所はわたしに、20万円の報酬を付与してくれました。

問題はその後です。ご本人の子供が全員、相続放棄してしまいました。
わたしは財産の引継ぎができず、銀行口座にロックがかかっているので報酬の受領もできません。
何の権限もなしに、ご本人の遺産である現金と預金通帳、債権者から送付された債権調査票(笑)等を事実上管理せざるを得ず、とにかく相続人がいないかどうか、自腹を切ってご本人の戸籍を集め始めました。
結果、3万円近い自費と半年近い時間をかけ、執念でなんとかご本人の異父兄弟・甥姪の戸籍までたどり着くことができました。多分、生前のご本人とは一切面識のない、存在すら知らなかったであろう方たちです。

「ヘイユー!オトウサンノチガウシスターガシンデ、ユーハシャッキンヲソウゾクシチャウヨ!ソウゾクホウキ、ハリーアップ!」

超意訳するとこんな感じのお手紙を各相続人にお送りし、お電話いただけるのを待っていたのですが、待てど暮らせど反応なし。この後どうしましょうかと管轄裁判所に相談の電話をいれたところ、
「あ、先生、なんか先生から届いた資料のコピーをつけて数人の方から相続放棄の申立がされてますよ」と書記官から衝撃の事実を告げられました。黙って相続放棄の申立しないでくれよ…。

こちらもことここに及んで、奥の手を使いました。
民法918条2項に基づく相続財産管理人選任の申立です。
本来、相続財産管理人は、相続人が不存在の時に選任される(民法952条)のですが、相続人が存在する場合でも相続人による相続財産の管理が期待できない場合には、民法918条2項に基づき相続財産管理人を選任することができると考えられています。
一応、事前に裁判所には「相続財産管理人選任してもらえますよね」と折衝したうえで申立し、財産も僅少なのでそのままわたしが管理人に選任されたのが平成26年の6月のこと。ここでようやく預金口座のロックを解除して「成年後見人としての報酬」20万円を受領することができました。事件終了から9ヶ月目のこと。長かったぜ(泣)。

その後は相続人全員が相続放棄するのを確認しいの、ご本人の死亡により未支給となっていた高額介護サービス費がわずかばかりはいってきたりの、という管理事務をユルユルと続けていたわけですが、管理預金残高6万円程度になった段階で、裁判所から「先生、管理報告と報酬付与の申立をしてください、多分残った預金残高全額報酬として認められると思います」との連絡を受けたのが平成26年12月のこと。管理する預金がなくなれば、相続財産管理人としてもお役御免です。

やれやれ、やっとゴールが見えてきた、と思った矢先、某市役所介護保険課からの電話。
「あ、先生、実はご本人さんの生前、未支給のままとなっていた2年分の高額医療合算介護サービス費と高額介護合算療養費があることが判明しまして。合計25万円くらいあります」

6万円の管理財産が30万円に増えてしまい、裁判所に「スマン、困った、管理財産増えた」と追加報告したところ、裁判所も困ってしまい数ヶ月対応を検討した結果「じゃあ、いったん民法918条2項の管理人選任審判を取り消しますので、先生、相続人不存在ということであらためて相続財産管理人選任の申立をしてください」
ゴールが遠いよ…。

結局、正式バージョンの相続財産管理人にわたしが選任されたのが平成27年6月、その後官報公告やら相続債権者への個別催告やら一通りやらされるハメに。
最後は裁判所から「残った財産、全部もってけ」的な報酬付与決定が下り、30万円ほどの報酬をいただいて、相続債権者には「オメーの取り分ねぇから!」と通知を送ってようやく管理終了したのが平成28年2月、つまり先月のことです。

最後に30万円超の報酬を付与されて、ちょっと得した気分になっていたのですが、でもよくよく考えれば、ご本人死亡から30ヶ月が経過していたわけでして、つまり1ヶ月1万円の仕事をしていたに等しいということに気付いたとき、これはやっぱり罰ゲームだなと思わずにはいられなかった今日この頃です。


Secret

TrackBackURL
→http://rintetsuoffice.blog103.fc2.com/tb.php/275-b8f052bf