FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一宮の登記完了がめちゃくちゃ遅い」
今思い返せば、同業者との雑談でそんな話が出ていたような気もします。

例年、4月は法務局も人事異動の時期なので、登記を申請してから登記完了までちょっと時間がかかることが多いのです。
平時であれば数日で完了するはずの登記が、春先は二週間ぐらいかかったりします。
それでも例年であれば、5月の声を聞くころには、また元の事務処理のペースに戻っている…のが普通、だったはず。

5月1日にオンライン申請した不動産登記の添付情報を名古屋法務局一宮支局に持参して窓口に提出し、さて登記完了予定日はいつかなとボードを確認して愕然としてしまいました。

登記完了予定日 不動産(権利)登記 5月28日

はい?完了予定は四週間後?いくらゴールデンウィーク中とはいえ10日ほど日付を間違っているんじゃないかと何度も確認するが5月1日申請分の登記完了予定日は5月28日!
平時であれば2~3日で完了する登記だというのに、いったい法務局で何が?
名古屋法務局管内の他の支局と比べても一宮支局だけ極端に登記処理に遅れが生じているようです。

で、愛知県司法書士会一宮支部の支部総会が5月2日に行われたので出席してみたところ、来賓として招かれた名古屋法務局一宮支局長が登記処理の遅れを号泣謝罪…はウソですが祝辞もそこそこにいろいろと釈明されておりました。
名古屋法務局一宮支局長いわく、
昨年度の時点からすでに職員に欠員が生じていたところ、4月の人事異動でさらに欠員が生じ、かつ、法務局OBに委託していた一般市民向けの登記相談員が4月半ばに辞職してしまったことで、タダでさえ人手が足らずくそ忙しい中、職員が交代で連日数十人もの市民が相談に押し寄せる登記相談にいちいち対応しなければならなかったため、登記の処理ができてないよ、テヘッ☆
ということだそうです。

法務局の登記相談コーナーといえば、市民サービスの名のもとに至れり尽くせりで何でも教えてくれる、いや、教えるというレベルじゃない、登記申請書をその場で作ってくれちゃったりすることもあるそうで(そのためにどこの司法書士事務所も単純な抹消登記や相続登記の依頼がガクンと減っています)、一部司法書士からは 「民業圧迫だ!」なんて言われています。
実は名古屋法務局一宮支局からはここ2年続けて愛知県司法書士会一宮支部あてにこの一般市民向け登記相談員の人員派遣要請があり、てっきり司法書士側のガス抜きのための法務局側のポーズに過ぎないと思っていたんですが。
連日残業・休日出勤しても登記処理が1ヶ月遅れでしかできないなんて、もういっそのこと、法務局の登記相談は全部、司法所書士会と土地家屋調査士会に外部委託してしまったほうがいいのではないかね。

Secret

TrackBackURL
→http://rintetsuoffice.blog103.fc2.com/tb.php/189-a50f5821

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。